ハニーココ 成分

ハニーココの配合成分とその効果についてご紹介しています。ハニーココの配合成分は本当に良いものなのか?
MENU

ハニーココの配合成分は本当に良い?

ハニーココ成分

イマドキの女子達に話題のハニーココには、バストアップ成分の他にも美肌やダイエットに効果的な成分がたっぷりと配合されています。

 

ハニーココを摂取し始めたとたんに女のスイッチがONになって、バストに張りがよみがえり、ウエストはシェイプされてくるといった嬉しい効果が期待できるようです。

 

今回はそんな驚きの効果を発揮してくれるハニーココの成分の秘密について探っていきます。

 

バストアップと美肌ORダイエットといったアグレッシブなプレーが期待できるハニーココ

 

ハニーココは大きく分けて、2種類のコースがあります。
どちらにもメイン成分のプエラリアミリフィカが1日あたり250ミリグラム分配合されています。
女性のバストの中身は脂肪と水分がメイン成分なのですが、このバストの中身の大きさに大きく影響するのが乳腺の栄養分となる女性ホルモンです。
この女性ホルモンのエストロゲンに似た構造をしているのが、プエラリアミリフィカなのです。
プエラリアミリフィカにはイソフラボンの100倍もの活性作用があるから、少量でも効率よく乳腺に栄養分を届ける事が出来るので高いバストアップ効果が期待できるという訳です。
さらにバストアップにプラスして、美肌効果もしくはダイエット効果も期待できる成分が配合されているので、これからそれぞれどのような成分が配合されているか分析していきましょう。

 

ハニーココWホワイト

バストアップと美肌効果といった二つの嬉しい効能が期待できます。

 

  • プエラリアミリフィカ1日当たり250ミリグラム
  • ビオチン
  • プラセンタ
  • レッドプロポリス
  • セラミドP−1
  • ローズヒップ
  • コエンザイムQ10
  • コラーゲンペプチド

 

成分内容を分析していくと、肌の栄養分となるビオチン、プラセンタ、コエンザイムQ10,コラーゲンペプチドと、それらの働きをサポートしたり、抗酸化や抗菌、抗炎症作用の高いレッドプロポリスやローズヒップといった成分から成っているようです。
美肌のためにはこのようにただコラーゲンだけ与えるのではなく、肌の構造となっている様々な成分をインナーケアとして補給していく事が大切なのです。

 

ハニーココDダイエットサポート

 

  • プエラリアミリフィカ1日あたり250ミリグラム
  • コレウスフォルスコリ
  • L−カルニチン
  • メリロートエキス

 

コレウスファルスコリには、体内に蓄積されている脂肪を遊離脂肪酸へと導きながら代謝していく働きがあります。
その働きをサポートする役割があるのが、Lーカルニチンです。
この2つの成分は同時摂取すると、高いダイエット効果が期待出来ます。
メリロートエキスの主な働きとしては、血行促進や血液サラサラ効果によりむくみを改善する作用です。
女性は特に筋肉量が少ないので、下半身に余分な水分や老廃物が溜まりがちです。
そういった時にメリロートエキスを摂取する事によって、巡りをよくして代謝をスムーズに促せるのです。
女性の脂肪が付く傾向としては皮下脂肪がメインなので、皮下脂肪を燃焼させるためにはまずはこのように3種類のダイエット成分の働きをプラスしていきながら下半身太りから解消していくのがコツなのです。

 

まとめ

ハニーココにはこのように、バストアップと併用しながら美肌作用もしくはダイエット効果といった2種類のプラスアルファの効能が付いています。
それもおまけ程度の成分配合ではなく、どれも高い効果が期待できる成分ばかりを厳選して調合しているので、摂取し続けるときっと手ごたえを感じてもらえるのではないかと思います。
ハニーココがあれば、バストアップ効果のためのサプリメント、美肌作用のためのサプリメント、ダイエット系サプリメントといった風に何種類も取り寄せて飲む必要がないから大変便利ですね。
シンプルなインナーケアが叶うハニーココを是非あなたのキレイ習慣に取り入れていって下さい。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ